2017/10/21

柔らかい履き心地がやみつきに!しまむらのウルトラパウダーストレッチパンツ

しまむら大好き40代主婦 komie です。

私が秋・冬・春と3シーズン履いていているヘビロテボトムスは、しまむらのオリジナルブランド「CLOSSHI クロッシー」から出ているストレッチデニムです。

正式名称は「ウルトラパウダーストレッチパンツ」です。本当に柔らかい履き心地で、他にもストレッチデニムを持っているのに、ついこれに手が伸びてしまいます。

スポンサーリンク

ウルトラパウダーストレッチデニムとは?

スキニーデニムはワードローブの定番ですから、高いものも安いもの、色柄ものなど、本当にいろいろ履いてきました。

30代後半からはストレッチ具合を重視して選ぶように。もう楽ちんな服しか着たくない年ごろですよね(笑)。

ウルトラパウダーストレッチのタグには、しっとり潤い「椿オイル加工」とある通り、保湿加工が施されています。

この商品は、やわらかく伸びのある「パウダーストレッチ」を使用しており、肌ざわりが良く、快適なはき心地を提供します。

商品タグにあるように、しっとりと柔らかい履き心地のストレッチパンツです。

裏側がふんわりと起毛しているから、足を入れたときに本当に柔らかく感じます。ストレッチ性もしっかりありますが、窮屈に感じるような締め付け感がない点もGOOD。

価格と種類は?狙い目はレジにて30%OFF!

このウルトラパウダーストレッチパンツは定価2900円の商品です(私はレジにて割引になる機会を狙って買いました)。

しまむらのボトムスは1900円までのアイテムが多いので、裏地あったかデニム3900円ほどではありませんが、しまむらの中ではお高めの価格設定。その分、機能や品質にこだわった商品です。

私が買った濃紺のデニムのほかに、ワインレッドやブラックなどカラータイプもあります。

2017年10月4日付の広告

定番商品なので今季(2017年秋冬)にも店頭に並びました。10月にはレジにて30%OFFの対象に!

ウエストサイズは58~73㎝まで3㎝刻みで幅広く用意されています。形はストレートに近いスキニータイプ。

CMでプッシュされている「裏地あったかデニム」だとスキニーとストレート、股上深めと種類が豊富なので、ウルトラパウダーストレッチパンツもデザインが豊富になればいいな。

おすすめ!ウルトラパウダーストレッチデニム

いたって普通のスキニーデニムなのでトップスはなんでも合わせやすいです。

ひざ下はあまりフィットしないストレートデニムに近いデザインなので、背が低い私はロールアップしたほうがバランスがとりやすいです。

カーデ:黒のロングカーデ(しまむら・900円均一商品)
インナー:スキッパーシャツ(しまむら・HKWL・1500円)
ボトムス:ウルトラパウダーストレッチデニム(しまむら・定価2900円)
バッグ:お財布ショルダー(しまむら・900円均一商品)

オールしまむらコーデですね。ジャストプライス900円のアイテムが2点もあるので、ボトムスを定価で買ったとしてもご合計6200円とプチプラコーデです。

私個人としては春夏の「素肌涼やかデニム」のほうがウォッシュ加工具合やフィットするラインのおかげか、細見え効果が高い感じがします。

参考 しまむらの夏にピッタリ「素肌涼やかデニム&パンツ」を履いてみた感想

どちらもストレッチの効いた履きやすいデニムですが、柔らかさや履き心地の点ではウルトラパウダーストレッチパンツのほうが上ですね。

家事をするのにも子供と遊ぶのにも楽ちん!普段使いにピッタリのボトムスなので色違いを買い足したいくらいのお気に入りになっています。

スポンサーリンク