2018/04/23

冬のあったか裏起毛ストレッチパンツ!しまむら子供服「のびっぱ NOBBIPA」

しまむらのびっぱタグ

しまむら大好き主婦 komie です。しまむらの子供用ストレッチパンツ「のびッパ(のびっぱ・NOBIPPA)」を買い足しました。

前回は夏の終わりに買ったので、真夏以外は通年使えるような素材でしたが、今回は冬用の暖かいパンツにしました。子供にも好評だったので、履き心地などを紹介します。

スポンサーリンク

しまむら子供服「のびッパ」とは?

しまむらのオリジナルブランドCLOSSHI(クロッシー)から出ています。ストレッチの効いたよく伸びるパンツが「のびッパ(NOBIPPA)」という総称で呼ばれていて、素材やデザインはいろいろです。

最初に買ったのは、足にフィットする素材(ニット系)の「のびッパ」でした。

しまむらのびっぱミラノリブ

こちらは、よく伸びて動きやすいのですが、転ぶと穴が開きやすいのがネックです。男の子なので動きが激しいですから仕方ありません。このタイプは130サイズまでの対応になります。

次に買ったのは丈夫な素材(チノやデニム)で作られた「のびッパ」です。最初の「のびッパ」ほど柔らかくはないのですが、ハリのある素材でとても丈夫です。ストレッチも効いています。

のびっぱ黒とベージュ

黒とベージュを買いました。履き心地についてはこちらで紹介しています。

参考 しまむらのおすすめ子供服!男の子ボトムス(ズボン)は丈夫で動きやすい「のびッパ」

この2点は本当に丈夫ですし、ストレッチ具合にうるさい長男から合格をもらっています。こちらは160サイズまであるので、高学年になっても大丈夫です。

冬仕様ストレッチパンツ「のびッパ」の詳細は?

のびっぱ裏起毛デニム

今回は濃いブルーのデニムタイプを買い足しました。10月下旬だったので裏起毛や裏ボアの冬仕様になっていました。

のびっぱプライス

価格は1200円(2017年10月購入)。毛足の長い裏起毛で1500円のものもありました。さらに、裏側がボアになっているタイプはもっと高かったです。

素材は綿58%、ポリエステル40%、ポリウレタン8%です。

スポンサーリンク

裏起毛だからあたたかい!

「子供は風の子」ですし、住んでいる地域も寒冷地ではないので、過度にあったかパンツにこだわる必要はありません。

裏起毛や裏ボアだと履ける時期が短くなってしまう心配があったのですが、今回買ってきた裏起毛は真冬だけでなく秋や春先も大丈夫な感じです。

NOBIPPA裏起毛

裏側が少し起毛しているおかげで、足を入れた感じがかなり気持ちがいいようです。長男が「おおっ!」と言いながら喜んで履いていました。

先に買った黒とベージュのパンツはハリのある素材感ですが、こちらのデニムはとても柔らかい履き心地なのです。

私が持っているウルトラパウダーストレッチパンツと似ています。タグにも「パウダーデニムLP」と記載があるので、同じ素材なのかもしれません。

ウルトラパウダーストレッチデニムについてはこちらにまとめています。

ウルトラパウダーストレッチタグ

参考 柔らかい履き心地がやみつきに!しまむらのウルトラパウダーストレッチパンツ

プチプラなのに本格的なデザイン

このシリーズの「のびッパ」はポケットが前後にある凝ったデザインです。

のびっぱデニム前

ウエスト部分はゴムで脱ぎ履きしやすいのも特徴です。

のびっぱデニム後ろ

ポケットのステッチも本格的でカッコイイ!

しまむらの子供用あったかパンツ

のびっぱデニム

今回買ったのはこのチラシに載っていた「のびッパ」です。

しまチラシ

2017年9月20日付の広告

しまむらでは裏起毛や裏ボアのあったか仕様の洋服がいろいろ出ています。一番お値段が高いのは裏地あったかパンツです。

しまチラシ

2017年10月4日付の広告

130サイズまでが1900円。140~160サイズは2900円になります。お店で触ってきましたが裏地部分が高級な毛布のようは肌触りでした。

子供用にはもったいない感じがしますが、レディースは試してみたいなと思っています。3900円としまむらの中では高めなのでなかなか手が出ません。

のびッパでも130サイズまでなら伸びのいいニット系の裏ボアパンツが980円でした。鮮やかなイエローやチェック柄などもありました。

しまむらなら冬仕様のあったかパンツもプチプラで種類が豊富なので、おすすめします。

スポンサーリンク