2017/10/25

しまむらの「毛玉になりにくいあったか裏起毛タイツ」を履いた感想【ファイバーヒート FIBER HEAT】

しまむら裏起毛タイツ2017

しまむら大好き主婦komieです。10月になり店頭には防寒グッズが並び始めました。

毎年リピートして買っている裏起毛タイツが並んでいたので、昨年は売り切れてしまって買えなかったチャコールグレーを早速買ってきました。

スポンサーリンク

しまむらの裏起毛タイツとは?

しまむら裏起毛タイツ

「毛玉になりにくいあったか裏起毛タイツ」は「ファイバーヒートFIBERHEAT」マークのついたしまむらオリジナルのタイツです。

ファイバーヒートはしまむらグループが厳選する高機能素材シリーズで、冬用あったか下着や寝具にも使われています。

参考 おすすめ冬のあったかインナー!しまむらファイバーヒート FIBER HEATを着てみた感想

暖かさに特化したしまむら一押しの商品ということです。この「あったか裏起毛タイツ」は裏地が起毛していてふんわりしているだけでなく、毛玉になりにくいという特性もプラスされています。

裏起毛タイツ機能

その1 極細糸をより合わせたハイマルチ糸を使用することで、やわらかな風合いを実現しました。

その2 糸に毛玉になりにくい加工を施し、毛玉になりにくい商品に仕上げています。

タイツの厚みは120デニールと160デニールがメインです。私は160デニールをリピートしています。

しまむらの裏起毛タイツを履いてみた感想

しまむらの裏起毛タイツは2017年で3回目のリピート購入になります。ダークグリーン、ワインレッド、ネイビーを愛用中。

裏起毛タイツは楽天市場でいくつか試しているので、履き心地と価格のバランスにはかなり細かいかも(苦笑)。私が実際に履いてみた感想を紹介していきます。

おすすめポイント1:毛玉ができにくい

冬物で一番困るのが毛玉問題。暖かいアイテムはどれも毛玉になりやすいです!裏起毛タイツは楽天市場でいくつか試してみましたが、本当に毛玉になりやすいです。

靴と摩擦が起きるつま先部分や内また部分にも毛玉ができてしまいます。

これは毛玉だらけになってしまった裏起毛タイツです(楽天で購入したもの)。

楽天タイツの毛玉

大き目の毛玉が出来ています(お見苦しくてすみません)

しまむらの裏起毛タイツは2年前から愛用していますが、毛玉がとても小さいので目立ちにくい点が気に入っています。

タイツの毛玉

履いたほうが分かりやすかったので、これまた見苦しい写真ですみません。

毛玉自体もできにくいですし、できたとしても毛玉の大きさが小さく範囲も狭いという感じです。

おすすめポイント2:フィット感がいい

裏起毛タイツは厚みがあるのでフィット感がいまいちなものが多くあります。ふんわりしていると足が太く見えてしまうので、フィット感は大問題なのです。

私の場合は足首のシワのでき方で判断しています。

120デニールのタイツの場合は足首のシワはほとんど目立ちません。

タイツのシワ120デニール

私がメインに履いている160デニールのタイツになると少しシワが目立ってきます。

タイツのシワ

時間がたつとこんな風にシワが出てきてしまうのです。少し引き上げるとシワはすっきり。

タイツのシワ

パンプスを履くときには足首のシワは気になりますが、足首が隠れるブーティを履くときは問題ありません。

スポンサーリンク

おすすめ!しまむら裏起毛タイツ

私はは1足1000円以上する210デニールの裏起毛タイツも持っています(しまむらで買ったものではありません)。足首のシワはできにくいのですが、「フィット感がよすぎて苦しい!」というデメリットがあるのです。着圧タイプなので履くのも一苦労(苦笑)

毎日履くものなので苦しいのは困ります。しまむらの裏起毛タイツはフィット感がありながらも苦しいということはないです。お値段もお手頃なので、リピートするのはしまむらの裏起毛タイツに決めました。

毛玉ができにくい点もおすすめポイントですが、落ち着いたカラーバリエーションも気に入っています。冬になると取り入れたくなるダークグリーンとワインレッドは鮮やかすぎないので、カラーアイテムに抵抗がある方でも気軽に試せると思います。

2015年は緑系と赤系をかったので、2016年は紺(ネイビー)を買い足しました。

裏起毛タイツネイビー

タイツの色は分かりにくいので、店舗ではタグをよく確認しています。紺と茶と黒はとても分かりにくいです。濃いネイビーは「中紺」という表示でした。

2017年はチャコールグレーを2足買い足し。別々の日に別々の店舗で買いました。

同じ「濃灰」表示ですが、色が微妙に違います。

色の差

同じ160デニールなのに厚みも違います。

厚みの差

左側がすっきりクリアなチャコールグレー。右側は杢調っぽい色が混ざったチャコールグレーです。

タイツのチャコールグレー2種

履いてみたところ、私は杢調っぽいほうが気に入りました。

2017年10月に店頭で確認したところ、グレー(灰)、ネイビー(紺)、ブラウン(茶)に、この杢調風のタイツがありました。

まとめ:人気商品につき色欠け注意!

しまむらの「毛玉になりにくいあったか裏起毛タイツ」は冬の定番商品です。シーズン中に2~3回ほど「レジにて30%OFF」の対象になることがあります。

580円の30%OFFですから406円に。まとめ買いしやすい価格になります。私も昨年はこのチャンスを狙って買い足しているのですが、今年はグレー系だけ店頭に並んですぐに買っておきました。

人気商品なのでほしい色が早めになくなってしまうのです。黒やグレー系は早い早い!昨年はグレーを買い逃しました。

黒も定番ですが、グレーのほうが柔らかい雰囲気になるので、黒と同じぐらい使い勝手がいいです。160デニールを買っておいたのですが、120デニールもほしいです。

裏起毛タイツなので暖かさを重視する方が多いのか、私が行く店舗では120デニールよりも160デニール方が色欠けが早かったです。

人気色の黒やグレーを定価で買っておいて、気に入ったら30%OFFになった時に、ワインレッドやグリーンなどのカラーを購入するのがおすすめです。

スポンサーリンク