2017/09/24

しまむらとリバティ(LIBERTY)がコラボ!トートバッグはインテリアにも使える

リバティミニトートバッグ

しまむら大好き主婦のkomieです。イギリスのファブリックブランド「リバティ(LIBERTY)」としまむらが2017年春にコラボを開始しました。

私は迷った末に、リバティの柄が映えるキャンバス地のミニトートバッグを選びました。ものすごい気に入ってしまって、眺めてはにやにやしてしまうほどです(笑)。

ファッションのはもちろん、インテリアにも使えそう。いろいろなシチュエーションのリバティトートを妄想してみました。

スポンサーリンク

花柄が有名なリバティ(LIBERTY)とは?

リバティの生地はとても人気がありますよね。私にとってはお値段が高いので、生地を買うとしたらパッチワーク用のカットクロスくらいしか手が届かないイメージです。

約25cm四方の5枚入りで1080円(送料込)。たくさん種類がありますが、小花柄がリバティらしくて好きです。

最近ではユニクロともコラボしていていますし、とうとう私の大好きなしまむらともコラボしてくれたので、手の届きやすい存在になりました。しまむらならリバティもプチプラで格安です。

ウィキペディアで調べたところ、リバティとは「英語で自由を意味する」というのがトップでした。自由の女神は英語だと「Statue of Liberty」で、像のある島はリバティ島なんですって。

読み進めていくとやっと「リバティプリント」にたどり着きました。イギリスのロンドンにある老舗「リバティ百貨店」の製作する布地の総称が「リバティプリント」になります。

タグにはLIBERTYだけではなく「LIBARTY FABRIC」と記載されています。つい「リバティ」と読んでしまいますが、「リバティプリント」や「リバティファブリック」と呼んだほうが正しいようです。

リバティバッグ商品タグ

タグにある「CREST O’PAS」についても検索してみましたが、しまむらのバッグしか出てこなかったのでブランド名(シリーズ名)なのかもしれません。

しまむら×リバティのミニトートバッグ活用法

私が購入したのは紫系の小花柄が使われているミニトートバッグです。パープル系の色味に一目ぼれしてしまいました。紫は濃い目の色なのに、ベースが緑系だからでしょうか。落ち着いた雰囲気のある花柄だと思います。

品番入りの価格タグです(2017年5月に購入)。

リバティファブリックが使われているのに、1500円とプチプラでした。しまむら以外から発売されていたら3000~5000円くらいしていそうです。

ファッションのワンポイントに!

まずは最初はファッションのワンポイントに活用してみました。ナチュラル系のファッションならば何にでも合いそうなリバティの花柄ですが、私が好きなのは大人カジュアル系のファッションなのでキレイ目を意識してみました。

花柄に含まれているグリーン系とリンクさせてトップスはカーキ色にしました。リバティが映えるように、他はベージュ系にしてアースカラーのコーディネートです。

花柄に合わせて紫系のファッションにするとマダム系になってしまいそうなので、紫の反対色であるイエロー系と合わせるのもいいかも。

スポンサーリンク

収納グッズとしてインテリアの一部に!

生成り色の帆布がベースになっているので、インテリアにも馴染みます。3つほどシチュエーションを妄想してみました。

1. 今読んでいる本を収納してみたり。

雑誌は無理ですが、A5サイズくらいまでなら入ります。ベストセラーになった『フランス人は10着しか服を持たない』を中古で買ったので、少しづつ読み進めているところです。

読みかけの本を入れて、部屋の片隅に置いておいたら素敵だろうなぁ。子供の落書き防止のため本はしまってしまいますが(笑)。

2. 子供のおもちゃを収納してみたり。

ナチュラルな無塗装の積み木を入れてみました。リバティに似合うおもちゃはこれくらいしかなかったわ。

もしこんな風に活用したら、次の瞬間には娘たちに奪われて、メルちゃんやプリキュアグッズが入れられてしまうでしょう。そして、すぐにチョコレートやアイスがつけられてシミだらけに。

もったいなくて、おもちゃなんて収納できません(笑)。それが現実。

3. ストールを収納してみたり。

夏は日焼け防止を兼ねてストールを使うのですが、くるくるっと丸めて収納しておくと使いやすそう。見た目重視で藤のかごに入れて置いたら引っかかってしまった経験あり。

クローゼットの中なら子供にいたずらされないし、バッグを畳んでしまっておくよりも、目についてウキウキ気分が味わえます。バッグを使わないときはストールを入れておくのもいいかも。

底辺が大き目でしっかりした帆布せいなので、中身がなくても自立してくれる点も収納には向いていますね。

ただ壁に掛けるだけでも素敵です。

まとめ

しまい込むのはもったいないのでずっと壁にかけておきたいぐらい(笑)。

私が購入したミニトートバッグ以外にも、たくさんのコラボ商品があります。かごバッグも素敵でしたし、ポーチもビニール加工がされていてブラシが収納しやすいデザインでした。

2017年4月19日の広告

次に新作が投入されたときには、ディズニーとのコラボも開始!

2017年5月10日の広告

ミニタオルもいつも身近に持っていられるからいいですね。

チラシを再度確認してみて、やっぱり私が買ったミニトートバッグが一番リバティらしさを感じられるデザインだと思いました。気に入った色合いの花柄に出会えたらまた買ってしまうかもしれません。

スポンサーリンク