しまむらの素肌涼やかシリーズが拡大中!Tシャツを着てみた感想

暑い夏になると大活躍するTシャツは気心地のいいもの選びたいものです。

私はゆったりした風通しのいいデザインであること、肌触りがよく洗濯に強い素材であることを重視しています。

Tシャツは何枚も欲しいアイテムなので、今回はしまむらの素肌涼やかTシャツを試してみました。

スポンサーリンク

私が選んだ素肌涼やかTシャツは?

素肌涼やかTシャツの白

白のシンプルなTシャツです。すっきりみえるように、首回りが広めに開いているデザインを選びました。40代になってからはハイネックや詰まり気味の丸首は似合いません。

袖もゆったりしていて、レース切替になっています。着ると肘ぐらいまで隠れる5分袖なので二の腕対策もバッチリ。

サイドにスリットがあって、バッグが長めになっているデザインになっています。裾を出して着られるデザインであることも必須です。

素肌涼やかTシャツ値段と素材タグ

値段は980円(2018年5月購入)でした。サイズはLサイズを選んでいます。白のほかにネイビーもありましたが、色欠け・サイズ欠けが多くて、私の選んだ白はラスト1枚でした。

素材はレーヨン66%、ナイロン34%、テロンとしていて、しっとり柔らかい素材です。

素肌涼やかTシャツの機能は?

素肌涼やかTシャツ機能タグ

夏にうれしい機能が5つもあります。

接触冷感
吸水速乾
アンチピリング
抗菌防臭
UV対策

この5つのうち私が重視しているのは、接触冷感とアンチピリングかな。接触冷感なら夏だから涼しく快適に着られそう。洗濯機でガラガラ洗うので、毛玉の発生が抑えられるアンチピリング効果も期待大です。

ドライリッチシリーズの後継かも

昨年は前身ごろがレースになっている白Tシャツを買っています。

クロッシーTシャツコーデ

このコーデは中折れ帽の記事で紹介済み。

 500円に見えないしまむらの麦わら帽子!オシャレに紫外線対策

ドライリッチタグ

クロッシー(CLOSSHI)のドライリッチというシリーズなのですが、素肌涼やかTシャツと機能が重なりますよね。

このドライリッチシリーズが、今年は素肌涼やかTシャツとして販売されているのでは?と自称しまむらマニアの私は予測していますが、どうでしょう?!

ドライリッチのシリーズは生地は薄くて涼しいですし、毛玉が本当にできにくいので気に入っています。

同じ「アンチピリング機能」がついているので、素肌涼やかTシャツにも期待大です。

素肌涼やかシリーズの種類は?

今年(2018年)は素肌涼やかシリーズが拡大しています。今まではデニム&パンツが中心でしたがトップスもたくさんありました。

私が買ったTシャツは種類は少なめでしたが、980円と高機能なのにお手頃価格。

次に狙っているのはニットカーディガンです。さらっとした肌触りで、デザインも豊富でした。ショート丈が1500円、ロング丈が1900円です。

その他に、七分袖ニットやシャツにも素肌涼やかシリーズが出ています。

私はデニムとインナーを愛用中です。

 しまむらの夏にピッタリ「素肌涼やかデニム&パンツ」を履いてみた感想

 しまむらのカップ付きキャミソール「素肌涼やかインナー」を着てみた感想

スポンサーリンク

素肌涼やかTシャツのコーディネート例

素肌涼やかTシャツのコーディネートを考えてみました。

カジュアルに着たり、キレイめにきたり、脇役のインナーとして着たりと、幅広く使えそうです。

上下とも素肌涼やかシリーズでカジュアルに

素肌涼やかTシャツコーデ

トップス:素肌涼やかTシャツ(しまむら・980円)
ボトムス:素肌涼やかデニム(しまむら・割引後2030円)
アクセ:ロングネックレス(B.C.STOCK・約1500円)
バッグ:瀬戸内帆布トートバッグ(しまむら・2900円)
靴:ネイビーのローヒールパンプス(楽天市場・2000円)

合計 9410円

素肌涼やかデニムと合わせたカジュアルコーデです。バッグの持ち手の赤がポイントになっています。

靴は楽天で買った痛くないパンプス。

幅広足の私でも履ける貴重なパンプスです。

アンクルパンツとあわせてキレイめに

アウター:白のカーディガン(しまむら・値引後500円)
トップス:素肌涼やかTシャツ(しまむら・980円)
アクセサリー:2連シンプルネックレス(楽天市場・1000円)
ボトムス:黒のアンクルパンツ(しまむら・値引後980円)
バッグ:黒の前ポケットバッグ(しまむら・1900円)
靴:黒のウェッジソールサンダル(Tehen・値引後2500円)

合計 7860円 

白Tシャツにロングカーディガンを合わせてアンサンブル風に。お出かけができそうな感じになりました。

この白Tシャツは目が細かいツルっとしてみえる生地なのでキレイめコーデにも使えます。

ネックレスはシンプルな2連タイプ。

楽天イベントの時に安く買いました。とても合わせやすいです。

オールインワンのインナーに

トップス:素肌涼やかTシャツ(しまむら・980円)
ボトムス:黒のオールインワン(しまむら・1900円)
バッグ:ボーダー柄バーキン風(しまむら・1900円)
靴:フリル付ぺたんこパンプス(しまむら・1500円)

合計 6280円

シンプルなデザインなのでインナーにもピッタリ。

このオールインワンは私には冒険アイテムでしたが、黒を選んだおかげがシーズン中2~3回は出番あり。タンスの肥やしになるのを踏みとどまってくれています。

オールインワンだと黒の面積が大きいので、白Tシャツだと軽やかになります。ボーダー柄のバッグをポイントに。

まとめ:素肌涼やかTシャツを着てみた感想

レーヨン多めのしっとりした素材なので着た時にヒヤッとした感じはします。接触冷感機能は実感できました。

2回ほどネットに入れて洗濯しましたが、毛玉はできていません。毛玉についてはたくさん着た後に追記しようと思っています。

畳んでしまっておくとシワができやすいので、ハンガーで収納しています。アイロンをかけたりするほどではありません。

今回は白を選んだのでボトムスを選ばず合わせやすい反面、下着が透けてしまうのが気になります。綿のTシャツに比べると薄い素材ですから、下着の色はベージュか、透けを生かしてボーダーとかでもおもしろそう。

980円とプチプラなTシャツですが、光沢感がありキチンとした印象になる点がお気に入り。40代からはカジュアルなTシャツこそ清潔感を大切に着られたらいいなと思います。

スポンサーリンク