2018春夏に買ってよかったしまむら服は?トップスとボトムスのお気に入りNO.1を紹介

2018年SSしまむらアイテム

しまむら大好き主婦 komie です。

2018年の春夏に買ったしまむら服の中から一番気に入ったものを紹介したいと思います。

今回は「洋服代のもとを取った!」と思えるぐらい、たくさん着たもののなから選択しました。

スポンサーリンク

2018年の春

今年は梅雨が短くあっという間に猛暑になってしまったので、春物の出番が少なめになってしまいました。

梅雨寒で長袖を着る機会もなかったのが残念です。

春物トップスのNO.1は?

春に長袖プルオーバーを4枚買いました。オフホワイト、黒、グレー、ネイビーと定番色で、どれもHK WORKS LONDON(ヒロココシノワークスロンドン・HKWL)のものです。

2018年の春はHK WORKS LONDONアイテムがレジにて30%OFFなる機会があったので、お得に買えた分、数も多めです(笑)。

その中でも一番のお気に入りはネイビーのVネックプルオーバー。気心地がよくて快適なのです。

トップス:ネイビーVネックプルオーバー(しまむら・1500円)
ボトムス:ブルーレーススカート(GU・2140円)
バッグ:オフホワイトショルダー(HUSHUSH・4300→1300円)
靴:オフホワイトレースアップ(ロコンド・6370→1500円)

合計 6440円

スカートに合わせていますが、パンツにも合わせやすいデザインです。袖のところのレースがポイント。

ネイビーと杢グレーがありました。グレーは他のデザインを新調したばかりだったのでネイビーを選択。

私がいつも行っている店舗ではあっという間に売り切れ。2018秋にも同じデザインのものが出ていたので、人気デザインのようです。

春のボトムスNO.1は?

ジャストプライス700円で買ったワイドパンツです。

ネイビー地の花柄とピンクベージュをイロチ買い(色違いで購入)。

ゆったりしたデザインのワイドパンツなので夏にも履けそうと思っていたのに、生地が暑く感じてしまってダメでした。通気性が悪いという感じでしょうか(苦笑)。

このワイドパンツについてはこちらの記事でも紹介しています。

 700円なのに優秀!しまむらワイドパンツのコーディネート例【2018春夏】

スポンサーリンク

2018年の夏

今年は猛暑でしたので涼しくて楽な気心地の服ばかりのローテーションになりました。

夏物トップスのNO.1は?

WITH美Tシャツ

買ったのは春ですが、夏に大活躍したので夏物としてカウント。どちらも定価980円ですが、レジにて割引の機会を狙ったので、さらに安く買えました。

WITH美プルオーバー値札タグ

CLOSSHI(クロッシー)のWITH美シリーズのプルオーバー(Tシャツ)です。レーヨンの入ったテロンとしたよく伸びる素材で気心地満点!

ゆるっとしたデザインなので風通しよく猛暑でも涼しく着られました。普段着にたくさん着ましたが、キレイめに着ることもできます。

ウィズビTシャツきれいめコーデ

アウター:白のカーディガン(しまむら・1500→500円)
トップス:黒×ベージュのプルオーバー(しまむら・980→680円)
ボトムス:黒のアンクルパンツ(しまむら・1900→980円)
バッグ:ベージュのクラッチバッグ(しまむら・1480円)
靴:ベージュのフリル付パンプス(しまむら・1900→1500円)

合計 5140円

イロチ買いしましたが、ネイビー×白の方が出番多めでした。

夏物は黒よりもネイビーアイテムの方が多いのと、白が入っているほうがコーデしやすかったからだと思います。

こちらの記事でもWITH美Tシャツについて紹介しています。

 夏のTシャツはCLOSSHI(クロッシー)が安くて機能的!体系カバーできるデザインです

夏物ボトムスのNO.1は?

履いていて涼しいボトムスといえばしまむらの「素肌涼やかデニム」。今年買い足したワイドパンツはフルレングスなのに涼しく履けました。

定価2900円でしたが、レジにて30%OFFの期間を狙ったので2030円で買えました。

素肌涼やかデニムはスキニーデニムも持っていますが、ワイドパンツの方が断然涼しいです。

生地も薄いですし、ウエストもゴムで楽ちん。

素肌涼やかデニムコーデ

トップス:ボーダーTシャツ(しまむら・980→580円)
ボトムス:素肌涼やかデニム(しまむら・2900→2030円)
バッグ:ロゴ入りトートバッグ(しまむら・980円)
靴:シルバーのサンダル(しまむら・700円)

合計 4290円

素肌涼やかデニムについてはこちらで詳しく紹介しています。

 しまむらの夏にピッタリ「素肌涼やかデニム&パンツ」を履いてみた感想

今年も活躍したしまむらアイテムは?

今季買ったもの以外で、今年もたくさん活躍したアイテムを紹介します。

マスタード色のワイドパンツは春夏ともに大活躍。裏地もあるのに意外と夏でも涼しいのです。

700円のワイドパンツは夏は暑くてNGだったのに、この差は生地の縦ラインかなと思っています。

マスタードワイドパンツ

トップス:素肌涼やかTシャツ(しまむら・500円)
ボトムス:AZULワイドパンツ(しまむら・1900→900円)
バッグ:オフホワイト2WAYショルダー(しまむら・2900円)
靴:白のスニーカーを予定

合計 4300円 + 靴代

それからロゴ入りトートバッグもたくさん活躍しました。

トートバッグとスニーカー

バッグは2014年に980円で買っていて、汚れると洗濯機で洗っているのでクタっとしてきました。大きすぎないサイズと縦長なので500mlの水筒がはいるのも使いやすいポイントです。

まとめ

2018年の春夏は水玉やギンガムチェックが流行りました。何が流行っても自分が選ぶものは定番のものばかりになってしまいますね。

しまむらは気に気に入っているけど出番が少ないものもありました。外出するときによさそうという服はどうしても着る機会が少なくなってしまいます。

今回はよく着た服の中からNO.1を選んだことで自分の洋服選びの基準が「着心地が良くて楽なもの」ということがよくわかりました(笑)。

しまむら服はプチプラなので気軽に買えるのがメリットですが、その中から自分に似合う服、ライフスタイルに合った服をしっかりと選んでいきたいと思います。

スポンサーリンク