しまむら格安ジャケットで卒園・卒業式フォーマル母親コーディネート

卒園式卒業式コーディネート

卒園式や卒業式に合わせてフォーマルスーツを新しく買う方は多いと思います。

この時期は子供用品の出費も多いですから、自分の分はできるだけ予算を抑えられると助かりますね。

卒園・卒業式は入園・入学式に比べると厳かな雰囲気になりますから、フォーマル感が大切になります。

しまむらの格安ジャケットを使った私のセレモニーコーデを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

しまむらの格安ジャケットが便利

しまむら黒無地ジャケット

しまむらで見つけた黒無地のジャケットが着まわしできてとても重宝しています。

ノーカラーのデザインで前を開けても留めても大丈夫なデザイン。テーラードジャケットほどお仕事用っぽくないので、卒業式や入学式など「ハレの日」スタイルにも使いやすいです。

割高になりがちなジャケットなのにお値段は2900円と格安でした。

私はさらにレジにて30%OFFの時に買っているので2030円で買っています。

しまむらの単品ジャケットは2900円と3900円の2つの価格帯が多くお手頃ですが、種類はとても少ないです(苦笑)。

私が買ったこのタイプは定番らしくよく見かけます。個人的にはツイード素材のものももっとあればいいのになと思っています。

しまむらジャケットで卒園・卒業式コーデ

ジャケット:しまむら(2030円)
コサージュ:サンキ(430円)
ワンピース:しまむらセール品(3000円)
バッグ:しまむら(2300円)
靴:楽天市場(約2500円)

合計 10260円

ジャケットとワンピースを合わせたコーディネートです。

ブラックフォーマル(喪服)としても活躍しているコーデなので、コサージュをプラスしてセレモニースタイルになるようにしました。

小学校や中学校の卒業式は黒ベースのスタイルなら会場や周囲の雰囲気に馴染めて安心です。

卒園式になると年齢層が若くなりますのでもう少し明るさがほしくなります。

そこでジャケットの中に着るブラウスを白にしてみました。

ジャケット:しまむら(2030円)
コサージュ:サンキ(430円)
インナー:しまむらセール品(900円)
スカート:ユニクロのワゴン品(540円)
バッグ:しまむら(2300円)
靴:楽天(約2500円)

合計 8700円

中のブラウスを白にするだけで顔周りがパット明るくなります。

スカートはシフォンのプリーツデザインです。式典の時は椅子に座っている時間が長いのでプリーツスカートやフレアスカートがお勧め。

ピッタリしたタイトスカートだと座った時に丈が短くなってしまった経験がありませんか?太ももが見えるぐらいスカートが上がってしまっている方を毎回目撃します(苦笑)。

スポンサーリンク

ジャケット以外もプチプラです

同じジャケットでもインナーやスカートを替えるだけで雰囲気が変わります。

ジャケットのインナーは白と黒を揃えています。ジャケットを脱ぐことはほぼないので長袖でも半袖でも気にしません。

どちらもしまむらで900円と格安。

白の方は夏物セールで1480円の品が900円に。黒の方は900円均一の品でした。

スカートはユニクロの値下げ品ワゴンで発掘しました。お値段は540円。

ウエストがゴムなのでベルトでマークするかジャケットの前を閉じないと見た目が悪いのが残念ですが、フォーマル感があるのでお気に入り。

黒のタイトスカートも持っていますが、プリーツスカートの方が「ハレの日」らしく華やかな感じがします。

靴は楽天市場で見つけました。幅広足の私でも履ける貴重なパンプスです。

まとめ

30代、40代は体形も変わりやすく、私の周りでも以前買ったセレモニースーツがきつくなってしまって、買い替えを迫られる方が続出しています。

私も最初の子の時のセレモニースーツはサイズアウトしてしまいました(苦笑)。スカートはウエストゴムに買い替えて、ジャケットは前を開けたまま着るスタイルにするなど工夫しています。

そう考えると、単品を組み合わせていろいろな場面に着回しできるほうがお得感がありますね。

しまむらのノーカラージャケットはブラックフォーマルから卒入学のセレモニースタイルまで大活躍しています。

パートの面接に行くときにも着たのでリクルートスタイルにも活用しました(笑)。本当によい買い物でした。

スポンサーリンク